ブログトップ

こまどり日記

2009年 05月 30日 ( 1 )

パークゴルフ

2009/05/30(土)
花ぐもり ヒンヤリとして寒い日
c0123031_14104317.gif
1話 高校仲間

 5月27日から、
パークゴルフなかま 男女10人で2泊3日のパークゴルフ大会に行って来た。恒例、春秋2回。 6年ほど続いている。まあ、爺さん婆さんになっても同級生というのは いつでも青春に戻れてしまう。毎回、あきもせず同じ初恋談義でもりあがる。そんな夜の宴会が楽しい。

今年は2泊なので ゆったりと追分、白老、千歳とパークゴルフ場めぐりで楽しんだ。
パークゴルフの原点は高齢者、身障者でも、できるスポーツというのが 始まりだときいている。その通りで、車椅子のかた、足の悪い方でも 楽しんでいる。なによりも シニアの方が圧倒的に多い。
発祥の地は北海道で街ごとに 緑豊かなパークゴルフ場がある。
北海道のお年寄りは元気になって 国の医療費が少なくなればそんな、いいことはないと思っている。

2話 白老町のカラス
c0123031_14123612.jpg

 2日目は太平洋に面した 白老町のゴルフ場だった。海風、海の空気を吸いながらの爽やかな気分。
こまどりは、おやつ、小物、小銭、カメラなどを入れたリュックをスタート地点近くのベンチに置いておいた。
プレーを終えて戻ってみると、売店のおばさんが言うには
「このりゅっくのなかの物が全部出て散らかっていたから 中にいれておきましたよ」
「えっ、ドロボウ!」
こまどりは 真っ青になって財布を捜したらちゃんと中身もそのままはいっていた。
「ここはカラスが悪さをするんですよ」
「だって、こんなにファスナーできっちりと綴じてあるのに~」
「ええ、ファスナーも開けてしまうんですよ」
まあ、他の物はだいたいあるので少しは胸をなでおろしたが被害がなくてやれやれ。こまどりは 驚きで動顛していた。気がついてみると
「カラスによる盗難があるので ロッカーをお使いください」と張り紙がしてあった。

翌日、帰宅してから、荷物を整理しながら
あの、まんじゅうとチョコレートはどこに しまったのだろう、と、思いながら 荷物をひっくり返したりしながら きれいにかたずけた。でも、あのまんじゅうとチョコがでてこない。思い当たるふしがあった。
みんなの昼休みのおやつにと思って、たしか、リュックにいれておいたはずである。
あの時、リュックの中をいくら探してもなかった。 
この頃は 忘れっぽくなっているので
入れたつもりが、いれなかったのだ・・・、ヤダナア~、モ~、 
と、思いまあ宿の荷物のどこかに入れてあるのだろうと思っていた。

犯人はあのカラスだったのだ。
リュックのチャックまで開けて 中の小物を蹴散らかしていった憎い奴。
財布の金だけは無事だったので やれやれと胸をなでおろしていたが
やはり、盗まれたものがあったのだ。
まあ、りゅっくごと盗まれなくて不幸中の幸いだった。
[PR]
by komadori2s | 2009-05-30 20:52 | 生活 | Comments(8)