ブログトップ

こまどり日記

カラーピーマン

2018/06/15(金)

この1週間ほど寒い日が続く。
6月半ばだというのに12,3度。

カラーピーマン  

この日は「福移の杜」でのPG例会。
この日も寒くて、強風で、9度。冬支度でプレー。
異常気象、地球はどうなっているのだろう。

成績は、悪いので、ぐったりと疲れる。
全く、運動音痴なのを自覚する。
が、なぜかPGが楽しいのである。

c0123031_1012135.jpg

[PR]
# by komadori2s | 2018-06-15 10:03 | | Comments(0)

6月6日(水) 真夏日
蝦夷春蝉
6月の初旬、自転車で真駒内駅近くにくると、林の中から「蝦夷春ゼミ」の声が聞こえてきた。
ジー、ジー、ジー、という大合唱は周りの騒音をもかき消すほどだ。
この蝉の声をきくと、ああ~、やっと初夏のお知らせだー、と嬉しくなる。
なぜなら、この蝦夷春蝉は、気温が19℃以上にならないとなかない。
それも、早朝の日が射す明るい時に良く啼く。

  「ブリヂストン美術館展」  

ブリジストン美術館展を近代美術館で観てきた。

ブリジストン創始者である 石橋正二郎氏のコレクションとして収集した美術品を一般公開してくれた。
生の絵の具の筆致、をみると画家の息遣いまでが聴こえてくるようだ。
また、絵の具の臭いまでが感じられる。

青木繁の「海の幸」は素晴らしい。
神話から題材をとっている。
昔、青木繁の評伝を読んだ時に、恋人「福田たね」との情熱的な恋。
が、たしか父親に引き裂かれたとおもうのだが、細かいことは忘れてしまった。
そんな、悲恋をこの「海の幸」に恋人福田たねを隠れるようにして登場させている。

第2会場の「三岸幸太郎美術館」での絵もよかった。
きょうは、世界の名画をたくさんみせていただいた。
この日も、蝦夷春蝉が啼いていた。

c0123031_1915515.jpg


c0123031_19423025.jpg

[PR]
# by komadori2s | 2018-06-06 18:58 | | Comments(0)

新緑

2018/5/14(月)

新緑  

白樺の新緑がさわやかでやさしい。
心もウキウキしてくる。
人々も散歩を楽しんでいる。

新緑や 白のブラウス ランチ会

c0123031_15164784.jpg

[PR]
# by komadori2s | 2018-05-18 08:25 | 風景 | Comments(0)

刺子展のお知らせ

2018/05/02(火) 花ぐもり

札幌の街も桜が満開
車で走ると、澄川、平岸、の街道は桜並木が続く!!
どこまでも続く桜は、笑顔にさせてくれる。
空がピンク色に染まっている。

1日は王子PG上へ練習に行ってきた。
冬籠りから目覚めて、身も心も浮き浮き。

刺し子展示会のお知らせ  

私の習っている刺し子展が下記の日程で開かれることになりました。
素晴らしい芸術作品ですので、ご興味のある方はどうぞ
ご覧になっていただければ嬉しく思います。

札幌教室、東京教室、福岡教室、仙台教室、函館教室、
の皆さんの作品が展示されます。
また、販売コーナーもありますので。

私は、3日間とも会場に出向いておりますので
どうぞ、お声をかけてください。

このページの右横にありますリンク先の「天極縫い」を
クリックしていただくとHPがご覧になれます。


c0123031_16531324.jpg

c0123031_16543616.jpg

[PR]
# by komadori2s | 2018-05-02 16:27 | 布遊び | Comments(0)

ガジュマル

2018/04/23(月)

ことしはじめてのPG,石狩PG場へ。
まだ残雪の手稲山おろしの風で寒かった。
最悪の成績で疲れは倍増。
成績の良い時には、全然疲れないのに。


ガジュマルの木 

北海道では見られないガジュマルの木が面白かった。
香港では、「精霊が宿る」「多幸の木とされる」ともいわれて
御神木とされておる。

大きく繁った緑の中から雀のさえずりが、にぎやかに聞こえてくる。
何故か、札幌のスズメより 元気がよくてオクターブ高い声のように聴こえた。
南国は元気なのかもしれない。

c0123031_10135668.jpg

c0123031_1015375.jpg

[PR]
# by komadori2s | 2018-04-23 10:14 | | Comments(0)