ブログトップ

こまどり日記

2014/2/22(土) 快晴
今日は久しぶりの快晴。この1週間は毎日猛吹雪だった。

Photoshopで ペンダントを作成

c0123031_1174766.jpg21日は「PC絵画クラブ」の講座。
この日はPhotoshopでトルコ石のペンダントを作成。
この絵をみると、まるでトルコ石を写真で写したように見える。

が、ちがうのである。
円や、雲模様、光、シャドウ、数字、などの機能を使いながら組み立てていくのである。
結構複雑な組み立てになっている。
いろいろな、機能を使って楽しい講座だった。
[PR]
by komadori2s | 2014-02-22 11:11 | PC | Comments(2)

浅田真央ちゃん

2014/02/21(金) 吹雪

浅田真央ちゃん


c0123031_10364811.jpgソチ五輪のフィギュアスケート女子フリーで演技する浅田真央ちゃんやったねー。(02月20日)

先日のショートでは、思いもよらぬ失敗で16位になってしまった。
日本国民みんなが、どうやって立ち直れるだろう、と心を痛めたであろう。

が、当日のフリーの演技では華麗な舞に美しいジャンプで完璧な演技を見せてくれた。
追い込まれ、これだけのプレッシャーを背負ってよくやったねー、という気持ちで 涙があふれてきた。
演技を終えたときの真央ちゃんの 万感あふれる涙に、私も、もらい泣きをしてしまった。

オリンピックという舞台で、競技をするということは 想像を絶するほどの緊張感なのだろう。
スピードスケートの高木菜那選手が言っていた言葉で
「いままでは、個人の成績だけを考えていたが、オリンピックの場に立ったら日本を背負っている、という重圧でカチカチのコチコチになってしまいました」と。
そうだろうなあ~、私たちにはわからない責任感があるのだろう、と思った。

真央ちゃんも、何度も日本のみなさまに恩返しができれば・・・、と。
結弦くんも、日本代表に選ばれて・・・、といっていた。

ほんとうに、選手のみなさん日本のために 感動をありがとう!
と、心から感謝の言葉を述べたい。

今日も、真央ちゃんの名演技に感動して涙がでてくる。







 
[PR]
by komadori2s | 2014-02-22 10:38 | 人物 | Comments(0)

2014/2/14(金) 快晴

ソチ・オリンピック2話

              マトリョーシカの可愛い人形を描いてみたかったが、寝不足で描く時間がなかった。
c0123031_11442767.jpg
夕べの羽生結弦君の フイギュア個人ショートの演技には感動した。
101.45の史上最高点をだした。
鳥肌がたち、感動で目頭が熱くなった。
19歳の少年が、よくやったねー。
テレビの前で拍手を送った。

オリンピック放映はいつも 夜中なので予約録画をして、翌日の昼間にみていた。
が、結果をわかってみるので安心してみるため ワクワク感がない。

ゆずる君のだけは、生で見たかったので 一晩中起きていたことになる。

やはり、ドキドキしながら手に汗を握りながらの観戦は臨場感があって よかった。
もちろん、高橋大輔君、町田樹くんもよかった
[PR]
by komadori2s | 2014-02-14 11:45 | Comments(0)

ソチ・オリンピック

2014/02/11(火) 祭日 建国記念日 時々雪

ソチ・冬のオリンピック 1話
c0123031_61478.gif

毎日、ソチオリンピックのテレビ観戦で
ハラハラ、ドキドキしながら 過ごしている。
初日のフイギア団体での 羽生ゆずる君の演技には感動した。
19歳で世界のトップに立ったのだ。
胸が熱くなり嬉しくてウルウルしてきた。

人間の能力ってすごいなー、といつも感動する。

とにかく、鳥のように空中を飛ぶ競技が多いのに驚く。
ジャンプをはじめ、フイギアのペア、スノーボード、・・・など等。

今、テレビで見ている競技は スノーボードのハーフパイプ。
日本選手の15歳の平野歩夢君。
6メートルも高く空中に飛んで、駒のように回転しながら着地する。
世界の強豪を抑えて予選1組1位で通過。
もう、人間業とは思えない。

楽しみだなあ!
決勝は今晩の夜中。
[PR]
by komadori2s | 2014-02-11 22:14 | その他 | Comments(0)

日曜美術館

2014/02/02(日) 快晴

今週の日曜美術館
毎週日曜日にNHK教育テレビの「日曜美術館」の番組が好きでいつもみている。
今週は、世界的にも有名な『猪熊弦一郎』氏。 香川県の丸亀市で育つ。昭和初期の洋画家。
1902~1993 90歳で没。
猪熊ワールドは、半具象画で ワクワクと楽しくさせてくれた。
(下記の画像はテレビの画面を写したものです)

下記の絵は川崎市役所のロビーに描かれた壁画
c0123031_11472395.jpg
c0123031_1155214.jpg


私たちに馴染みのある包装紙のデザインは、猪熊弦一郎氏であった
c0123031_12371066.jpg

c0123031_11572116.jpg


c0123031_12555180.jpg

c0123031_1394080.jpg

[PR]
by komadori2s | 2014-02-03 10:27 | その他 | Comments(2)