ブログトップ

こまどり日記

<   2013年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

フラポスター

2013/8/29(木)

この2、3日は雷とゲリラ豪雨がつずく。
一雨ごとに、涼しくなり秋が忍びよっている。

真駒内駅前の花壇では、花花が季節を知らせてくれる。
夏には、カサブランカの百合たちが芳しい香りをとどけてくれた。
今は、秋明菊、紫式部・・・などが蕾を開こうとしている。


フラのポスター
c0123031_641418.jpg

文化祭にむけて、することがいっぱいある。

フラのポスターもやっとできた。
これは、会員向けでサロンに貼るだけなので
詳細は省いて、シンプルに。
南国のイメージなので、情熱的な赤を基調にしてみた。

写真は昨年のものを使って
これもPHOTOSHOPで作成してみた。
[PR]
by komadori2s | 2013-08-29 05:27 | Comments(2)

ペイント

2013/08/25(日)

早朝、窓を開けると素肌の腕に冷たい空気がながれてきた。 
あの、猛暑も一瞬のできごとだったような気がする。

ペイントc0123031_923663.jpg

9月5日にSSNでペイントの講座を受け持つことになった。
例年のごとく、今回も絵葉書をつくる。

秋の素材として 唐辛子を フリーハンドで描いてみた。
初心者対象なので、なるべくやさしい描き方で
進めていこう、と思っている。

手描きの絵葉書は、稚拙でも
温もりがあって私は好きだ。
[PR]
by komadori2s | 2013-08-25 09:04 | Comments(2)

『永遠の0(ゼロ)』

8/17(土) 時々雨

涼しい風が窓から家のなかを通り抜けていく

  『永遠の0(ゼロ)』  百田尚樹著


c0123031_1510187.jpgc0123031_15111266.jpg


ちょうど、終戦記念日の8月15日にこの本を読み終えた。
文庫本で600頁もあるぶ厚い本。
「永遠のゼロ」とはなんだろう?と意味がわからなかった。

この小説は、現代に生きる姉弟が 戦争で亡くなった祖父の足跡を
生存している当時の兵士達を訪ね歩く。

ストーリーは戦記もの。
零戦とは、
世界一の性能を持ち、無敵の戦闘機でゼロ戦を生み、
アメリカ空軍におそれられていた。

もと兵士たちが語り部となって
ほとんどが想像をぜっするような空中戦が語られていく。
女である私は、飛行機、戦い、はあまり好きではない。

こんなに分厚い本、最後まで読めるかどうかわからない。
途中で投げ出してしまいそうになった。

が、戦争のことで 私の知らない部分や、不条理なことなど
目をそらすことはできなかった。

二十前後の若い青年達が、藻屑のごとく散っていくc0123031_16162856.jpg    鎮魂の心を込めて
なんと、むごいことか。
戦争とは、人間を殺人鬼にしてしまう。

この小説の最後に予想もしない展開がある。
私は、人間愛に涙があふれてきた。
作家は、さすがストーリーテラーである。
これから読む人のために、この展開は話さない方が良いと思う。
[PR]
by komadori2s | 2013-08-17 15:11 | 読書 | Comments(2)

ポスター

2013/8/11(日)  快晴

文化祭ポスター
c0123031_5332451.jpg

SSNの今年の文化祭ポスターの作成は、私が担当になった。
責任重大である。
何より大事なのは、いかに人の目をひくこと。
私はシンプルが好きなので、極力シンプルにして
最低限必要な文言だけを入れてみた。

このピエロ人形は、以前ブログにもあげたことがあるが、
ピエロは祭りなどに登場するので
文化祭には、ぴったりだとおもっているが、どうだろう。

この写真が気にいっているので Photoshopで作成してみた。
これが、「A3ノビ」の大きな用紙に印刷されて、各所に貼られる。

因みに、このピエロは以前私が紙粘土で作ったものである。

ピエロブログはここより見れます

[PR]
by komadori2s | 2013-08-12 05:37 | その他 | Comments(4)

2013/8/9(金) 雨


c0123031_20375664.jpg今日は、久々の雨でいっきに涼しくなった。
農作物には恵のあめ。
が、本州では、大洪水で被害甚大。
ままならぬなあ~~。

昨日は、蒸し暑い猛暑のなか フラレッスンだった。
吹き出る汗は一升ぐらい。
文化祭に向けての、猛特訓。
今年は、新曲を3曲も覚える。
老化した脳をトントンと叩いてみる。
[PR]
by komadori2s | 2013-08-09 18:31 | Comments(2)

蝉時雨

2013/08/04(日)快晴

蝉時雨

c0123031_16414832.jpg
裏山からも、庭からも蝉の声が鳴り響く。
声が壁のように緑の山を覆っている。

8月15日の終戦記念日が近づいてきた。
テレビでも、新聞でも、忘れてはいけない戦争の惨さに触れている。
いま、読んでいる本  百田尚樹著「永遠のゼロ」も、
私には、戦争の知らない部分が語られていて  心がえぐられる思いがする。

蝉も命をかけて啼いている。
私は、そんな蝉時雨の中を駅に向かって歩いていく。
[PR]
by komadori2s | 2013-08-04 11:44 | 生活 | Comments(2)

八月

2013/8/1(木) 快晴

八月c0123031_8383812.jpg

早いもので、今日から八月にはいった。
ついこの間まで、“春はまだかな~”と待ち焦がれていたら
春を飛び越えて、一気に夏が来たような感じがする。
今年の夏の天候は、猛暑と寒い日が交互にくる。
変な天気だな~。

そんな変則的な天候のせいでもあるまいが、
私には老化現象が ヒタヒタとおしよせてきている。
3日ほど前から突然 右膝がいたくなった。
病院のレントゲンでは異常はないが
水がたまっているとのこと。

ただ、呆然として何も手につかず
ごろ寝をしていた。
貴重なフラレッスンもやすむはめになった。
[PR]
by komadori2s | 2013-08-02 08:50 | 生活 | Comments(0)