ブログトップ

こまどり日記

<   2011年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

五感

2011/10/30(日)

五感

c0123031_74136.gifc0123031_7325995.gif
c0123031_7321010.gif先日テレビで五感の迷宮という番組で
「脳が作る錯覚の世界」というのを面白く見た。

私達の日常生活はほとんど思い込みによる錯覚からなりたっているようだ。
良く、第六感と言われるのも、脳の錯覚らしい。
いろいろあるが、視覚、聴覚、味覚、嗅覚、触覚、についてもいろいろな実験をやっていた。

前日、お菓子やさんに買い物に入った時のことである。
と、ガラスの綺麗なウインドウに“熊のおとしもの”という名前の黒くて丸いクッキーがあった。
一瞬、美味しそうーと、思ったが
「ハハー、熊の糞か」、「うわー、気持ち悪い絶対食べるもんか」
と、言う気分になった。
なんだか、臭いにおいまでしてくるような感じがした。

これが、思い込みによる脳の錯覚なんだ、と思った。

それにしても、食べ物のネーミングって大事だと思う。
お土産店でみかける食べ物の名前では
黒豆の「ゴリラの鼻くそ」とか、赤いジュースの「ドラキュラの血」
などは、ユーモアをねらっているのだろうが、
多分、売れないだろう。
[PR]
by komadori2s | 2011-10-31 06:05 | 生活 | Comments(2)

パークゴルフ

2011/10/26(水)

今年最後のパークゴルフ 
 
紅葉の羊蹄山を背にパークゴルフの球を打ち上げるのは爽快

c0123031_19321364.jpg24日、SSNのPGクラブ洞爺湖温泉一泊に行ってきた。
男女合わせて34名の参加。

24日は真狩のPG場での大会。
男女別の成績順で商品つきの大会でもあるからみなさん張り切る。

なんといっても筋肉質で力もちの男性には、大和撫子の女性はかなわないから
女性の点数は男性よりも低くて当たり前。

男性群のなかでは、いつも打倒“カザマ”と言われて、
この“カザマ氏”は、うまくていつもトップで、他の男性群はなかなかおいぬけないらしい。

今年、入会された“ハルコさん”という女性がいる。
この“ハルコさん”がすごいのである。
毎月の例会でも、いつもカザマ氏と競ってきた。
この日の大会でも4ホール99点という脅威の成績で“カザマ氏”を追い抜いている。
男性群は地団太ふんで悔しがっているから可笑しい。

ハルコさんのプレイは決して力んでいない。
いつも軽く、何気なくコツンと打っている感じ。
そして2打でうまく寄せている。
すべてが自然体なのである。

そして夜は、ホテルで酒宴の懇親会。
ハルコさんは酒にも強く、とても色っぽくなってきた。
もう、ハルコさんの周りには男性群がよってきてもてること、もてること。
が、それもPGのプレイの時と同じでとても自然体なのである。

その夜、ハルコさんとは同室だったので
うまくなる秘訣を聞き出してみた。
それも、やはり自然体が良いようである。
[PR]
by komadori2s | 2011-10-26 09:56 | 生活 | Comments(4)

札幌のさつまいも

10月26日(水) 曇り

札幌のさつまいも

前回のブログに北海道の寒冷地では、さつまいもは作れないと書いてしまったが、
先日のテレビで、札幌でもさつまいもの収穫の様子がながれていた。

と、あのときの美味しかったさつまいもは札幌産のものだったのだなあ~。
[PR]
by komadori2s | 2011-10-26 08:17 | | Comments(0)

さつまいも

10月23日(日) 雨

さつまいも  

水彩ソフトで描いてみた

c0123031_111318.jpg先日、さとらんどゴルフ場へ行ったときに買ってきたさつまいも。
3本で200円。
1本だけふかしてみたら栗のようにおいしかった。
残りの2本は大学いもをつくってみよう。

北海道ではさつまいもはできないから本州産だと思うが
品種の名前を忘れてしまった。
[PR]
by komadori2s | 2011-10-23 11:01 | | Comments(2)

函館

2011/10/18(火)曇り

函館へ 
 
国宝「中空土偶」(flashで描いてみた)

c0123031_5455549.jpg16日にssnの函館一泊バスツアーにいってきた。
札幌から函館までは、高速を走っても7、8時間はかかる。
道中、紅葉や間欠泉などを観ながら、楽しい旅であった。

今回のメーンは
10月に新しく開園した「函館縄文文化センター」の見学であった。
約1万年も続いたという縄文時代の遺跡や土偶、土器、文化などが展示されている。
この時代にすでに漆工芸がなされていたのには驚いた。

また、3500年前の墓から発掘されたという国宝に指定された土偶がある。
なんと、繊細で華麗な模様とデザインだろう、美しさにしばしみとれていた。八頭身の美人に見えた。

それに、この北海道の地に縄文人が住んでいたということも知らなかった。
人類の営みってすごいなあーと、おもった。
これからも未来永劫に人類は続いていくのだろう。
私が今、生きているのはほんの一瞬の瞬きをしたようなものかもしれない。
が、この瞬きを楽しく大事に生きていこう。

また、この日に泊まったホテルの食事がよかった。
特に、朝食のイカ刺の食べ放題は豪快だったなあ~。
生姜のすりおろしにつけて食べるシコシコした薄切りイカは美味だった。

因みにホテルの名前は「ホテル函館ひろめ荘」

山盛りイカ刺の食べ放題 
c0123031_20131475.jpg

[PR]
by komadori2s | 2011-10-19 18:45 | | Comments(2)

映画「お引越し」

2011/10/11(月) 体育の日。雨ふり。

映画「お引越し」

c0123031_1901330.jpgテレビで、相米慎二監督の映画「お引越し」をみた。
1993年制作であるから18年ほど前の映画である。
監督相米慎二の映画は、観客に想像させる撮り方で難解であるという。

粗筋は
両親の離婚にゆれる11歳の少女の心模様と成長を生き生きと描いている。父親がお引越しをして出ていく。

主演は今は大人の女優として活躍しているが、当時子役の田畑智子が演じている。
この子役の自然で躍動感のある演技におどろいた。
冷えた両親の間をとりもとうとして、子供ながらに、智慧をだしたり反抗したりして右往左往する。

説明をそぎ落とした場面が多くやはり難解であった。しぐさなどから心理描写を読み取る。
それにしても、この11歳の女の子のしっかりした言動には感心する。

私も子供のころ、両親のけんかをよく見てきたが、
すくんでしまって何も言えなく、ただ黙ってみているしかなかった。

最後にこの女の子が、湖に向かって何度も笑顔で“おめでとうございます”を叫ぶが、何を意味するのかわからない。
両親は冷えたままだが、“私はめげないで明るく元気な大人になってに生きていくよ”というメッセージなのだろうか。
[PR]
by komadori2s | 2011-10-11 18:54 | Comments(4)

熊出没

10月7日(金) HPクララブで洞爺湖までバス旅行

熊出没

c0123031_51514.jpg  
c0123031_4594331.jpg


札幌の街中、六か所に熊が出没したというニュースが飛び交った。
夕方、熊がビル街や、病院の前を闊歩している写真をタクシーの運転手さんが追跡して映したのが
ニュースにながれた。
札幌の街には市民の憩いの山がすぐ隣接しているから、遠くの山奥から歩いてきたのだろうか。
それにしても恐怖だ。

先日も射殺された熊の胃袋には食べ物がなにも入っていなかったという。
山には好物のどんぐりが不作なのかもしれない。
熊だって、人間の街にでてくるのは危険覚悟の上で背に腹はかえられなかったのだろう。

先日もテレビで海外の熊の話題でおかしくて印象に残っているのがある。
うら若き女性が、
自宅の庭に熊が現れ愛犬が食べられそうになった、
とっさにとった行動は、熊の急所である鼻先に思いっきりパンチを食らわせたら
熊は眩暈がしてフラフラになり、いそいそと消えたそうだ。

昨日は洞爺湖温泉へ行ってきた。
お土産店には熊のはく製があったので、私も鼻先にパンチを喰らわせてみた。
真近にみる熊の鼻先、開いた口元は怖い。
鋭い牙、真っ赤な舌、を見ただけで震えあがってしまう。
[PR]
by komadori2s | 2011-10-08 05:05 | 動物・鳥 | Comments(2)

文化祭1

2011/10/05(水) 晴れ、秋の気配

文化祭(flash作品、漬物家)
c0123031_7184724.jpg

c0123031_7234485.jpg

すっかり、ブログを休んでしまった。
楽しく、忙しく、過ごしていて描く時間がなかった。
まずは、SSNの文化祭にかかわることで老化した脳と体は精一杯だった。
まあ、その間にはパークゴルフや、芋煮会、などと遊ぶことが多かったのだが。

文化祭もおわり、やっと一息ついている。
作品提出の一つに、flashで作成したものがある。
「漬物家」というタイトルで、漬物桶に野菜やら、魚が次々と踊りながら入っていく。
そして、美味しい漬物ができあがる、というアニメーションだ。

一番気にいっているところは、「赤穂の塩」が袋からぱらぱらとはいるところである。
ブログではflashをお見せすることができないので残念。
動かすのがむずかしかったが、教えていただきながらどうにか完成できた。
[PR]
by komadori2s | 2011-10-05 06:48 | 生活 | Comments(0)