ブログトップ

こまどり日記

<   2011年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ポスター

9月15日(木)
秋の空気、朝、窓をあけると冷気がはいってくる。
早朝4時ごろ空を見上げると十六夜の月が光っていた。
吸い込まれそうなほど輝いていた。


「フラ」のポスター
c0123031_14573390.jpg

9月末に、毎年恒例の、SSNの文化祭が行われる。
29日はステージの催しもの。
フラのポスターをワードで作ってみた。
PCがセブンになってからは、慣れないのでぎこちないものになったが
ま、自己満足としよう。
[PR]
by komadori2s | 2011-09-15 20:23 | Comments(0)

「六花文庫」

2011/09/9(金)

「六花文庫」  この本の装丁は大好きな水田秀穂氏のイラストだったので、模写をしてみた
c0123031_524432.jpg午後の2時頃、パークゴルフの練習から帰宅して
玄関の鍵をあけようとしたら、鍵がない。
今朝は慌ただしくでかけたので、鍵を持つのを忘れたことに気がついた。
あぁ~~、またやってしまった。
これで2度めである。
夫はどこかに出かけて留守である。
家に入れない。
あぁ~~、どうしよう、どうしよう。

夫は携帯電話はもっていないし、いつ帰るとも知れない。
怒りは、自分に一番腹がたつのだが、なんとなく、八つ当たりをしてみたくなる。
しかたがない、すぐ裏にある「六花文庫」へ行って時間をつぶすしかない。

ここ、「六花文庫」とは、美味しいお菓子で有名な「六花亭」系列の札幌真駒内にある図書施設である。
以前にも、同じように鍵を忘れて家に入れない時に、ここへきて時間をつぶしたことがある。
たくさんの蔵書と、静かで広々とした室内は癒しの空間でもあった。
喫茶コーナーもあり、300円でクッキーつきでおかわり自由である。

忘れっぽくなった自分にがっかりしながら、
暗い気持ちで肩を落として、木製の重厚な自動ドアを踏んだ。
と、すぐに係りの若い女性がとんできて笑顔で優しく「いらっしゃいませ」と声をかけてくださった。

以前、読みかけの本の続きを読みたいのでと言うと、
林真理子の「美食くらぶ」の本を探してくださった。
コーヒーもありますので、どうぞごゆっくりとごらんください、
と、とてもにこやかで感じがよい。
客は二人。
静寂。
窓辺にサイドテーブルのあるソファーにかけて、コーヒーを飲みながらゆっくりと本を読む。
ここは、夕方の5時まで開館しているので、
閉館まで休ませていただくことにした。
そして、この優しい女性に、私の事情をはなして笑ってもらうことにした。

いつの間にか、私は先ほどの憂鬱な気分は消えて、とっても有意義な時間を過ごせた気持ちになっていた。。
「こんどは鍵を持った時にもいらしてくださいね」と、
優しく女性がいってくださった。

5時頃、自宅に電話をすると夫が帰宅していた。
私は、「これから帰るからねー」と軽やかな声で言ってみた。

  ここの建物は蔦に囲まれていて、秋には紅葉で美しい。
以前その写真をブログで紹介したことがある。 
 
 
また「六花文庫」のHPもここよりみることができる。  

[PR]
by komadori2s | 2011-09-10 07:02 | 生活 | Comments(1)

秋刀魚

9月4日(日)雨

秋の味覚
c0123031_1944533.jpg
SSNで急きょ、9月8日にペイントの講師をするこになり、あわてている。
手描きの絵ハガキをつくることにした。
秋の風物といえば、食欲の秋、芸術の秋かなあ~。
急いで秋刀魚を買ってきてスケッチをしてみた。
[PR]
by komadori2s | 2011-09-04 19:42 | | Comments(0)