ブログトップ

こまどり日記

長谷川りん二郎画伯

2010/05/30(日) 快晴

教育テレビの日曜美術館
大型テレビになってからは 色彩は美しいし、細部もよくわかるし、日曜美術館は臨場感があって楽しい。

「長谷川りん二郎」 函館出身 (1904-88)    


c0123031_191048.jpg

                           《猫》 1966年 宮城県美術館蔵 
猫の絵は今や猫を描いた日本絵画の最高傑作とまでいわれている。

愛猫が美しい毛並みをみせて心地よさげに丸まる初秋の日々。
愛猫の寝息が聞こえてくるようだ。
愛猫はひげを描かぬうちに6年後に死んでしまった。


c0123031_17523070.jpg
干魚

この茶碗に写った光、影で 空気までつたわってくる。

長谷川りん二郎という画家がいたことを、こまどりは初めて知った。
画壇に属しないで、名をうろうとせず、幻の画家といわれたという。
自分だけの宇宙感をもっているとも言っていた。

画壇にも属さずに、マスコミに取り上げられることも少なく
世間との関わりをほとんど持つことなくひっそりと生きた。

それでも長谷川りん二郎の作品は熱狂的なファンによって静かに愛され、
半生をかけて絵を収集する人もいるほどだった。

りん二郎はありふれたもの、平凡なものを好んで描いたという。
生き方が絵にもでていて世間に媚びない絵がいいなあ~。


今は高く評価され 「長谷川りん二郎展」は全国の美術館をまわっている。
[PR]
by komadori2s | 2010-05-30 17:53 | 人物 | Comments(2)

スキンの変更

5月29日(土) 寒い日

また、スキン(背景)を変えてみた。c0123031_18575280.gif
前回の黒い背景はいいのだが、両横の空白が多くて、文字も絵も小さすぎる。

こんどは文字が大きくて、絵や写真が大きいのがいい。
シンプルがいい。
まあ、よしとしようか。
[PR]
by komadori2s | 2010-05-28 18:46 | その他 | Comments(2)

ライラック祭

2010/05/27(木)
初夏だというのに さむ~い朝。

朝の光を入れようと思って窓を開けたら 冷気がはいってきた。
テレビのニュースでも全国的に寒いらしく
エッ、驚きだ!
「お出かけにはコート、手袋をお持ちください」といっていた。

この一週間は毎日出かけることが続いて ブログを描く暇がなかった。
例えば、フラ、刺し子、SSNの総会、役員会・・・。 


23日の日曜日のことを描いてみよう。


ライラック祭
c0123031_1431877.jpg
             アイヌアートのライブ


大通り公園ではライラック祭の最終日だった。
寒い日が続いているので ライラックもあまり咲いていない。
芳醇なかおりもながれてこない。

が、たくさんの催し物が出ていた。
いろいろな アーティストたちの ライブがたのしかった。 

なかでも アイヌアートのグループはうまかったなあ。
パンチ力、野生美、歌のうまさ、は群を抜いていたように思う。
もう一度聴いてみたいと思う。


ここをクリックすると アイヌアートプロジェクトのYoutubeでライブがきけます
写真ではこんな感じ。
c0123031_1582013.jpg

[PR]
by komadori2s | 2010-05-27 14:33 | 人物 | Comments(4)

凶が吉になる

2010/05/19(水) 晴れ

凶が吉になるc0123031_2138072.gif

きょうは、SSNのパークゴルフ。
北広島にある山根園パークゴルフ場へ。

札幌駅に着いたら 信号機故障でJR千歳線は運休となっていた。
精算所に並ぶ人などで ものすごく混雑していた。

「エッ、どうしよう」
一瞬、頭が真っ白になった。
「バスでいくしかない」
広い駅構内を歩いて、地下を歩いてやっとバス乗り場にたどりついた。
あせりで汗がどっと吹き出てくる。
高速バスは きょうのゴルフ場へは止まらない。

「あ~~、どうしよう、どうしよう~~」
「10時の集合時間に、遅れそうなので誰かに連絡をいれなくては」
「アッ、そうだ、きょうの案内を印刷してきたプリントに サイトウさんの電話番号があったような気がする」

遅れることを伝えようと思ったら
「ちょうど通り道だから、地下鉄南郷18丁目の駅まできてちょうだい、車で迎えにいってあげるから」
サイトウさんの親切に感謝する。

地下鉄大通りで乗り換えて、汗だくになりながら20分後に南郷18丁目の2番出口の地上に出た。
「やれ、やれ、フゥ~~」
一息つく間もなく サイトウさんの車がきた。
急いで車に飛び乗った。

車は、ひた走り、20分後ぐらいにやっとゴルフ場についた。
降りようとしたらゴルフのクラブがない。
「アッ、地下鉄の地上にでたところで リュックをおろしたときに クラブを横に立てかけたまま、リュックだけは背負って車に飛び乗ってしまった」

サイトウさんはすぐに
「うん、もどって取りにいこう」
「盗まれてなければいいけれどねー」
と、言ってまた引き返してくれた。
往復4,50分はかかる。
こまどりは、感謝の気持ちでお礼の言葉もない。

「あった、あった」
えんじ色のクラブケースが立てかけたままになっていた。

「今日は、朝からついてないから悪い日だわー」
「いや、いや、クラブが盗まれないであったのだから、いい日だったんだよ」
「あ~、そうかー、発想の転換でそのように考えればいい日なんだねー」
サイトウさん、ありがとう!

久しぶりにプレーをしたゴルフだったが
無欲でしたせいか こまどりとしてはパープレーは上出来だった。

サイトウさんの言ったとおりで 今日はいい日だった

[PR]
by komadori2s | 2010-05-19 21:41 | 生活 | Comments(8)

電車でスケッチ

2010/05/17(月) 晴れ

久々の初夏の陽気。

銀行のウインドウの新緑の油絵はさわやかで 心をウキウキさせた。
街路塔のなかから、クラシックの音楽が流れてきて、ロマンチックな気分。
大通り公園のパンジーや、色とりどりの花々がきれいだった。
鳩たちも、楽しそうに餌をついばんでいた。


 「写真道展」 

今日は道新ギャラリーへ「写真道展」をみにいってきた。
たくさんの出展のなか、SSN仲間がたくさん入選している。

どれも、うまいが
シャッターチャンスの面白さと、写真技術のうまさの二通りがあるようにおもった。

こまどりは技術のことは、よくわからないが、人物とか動物写真がすきだ。
印象に残ったのは よさこいで北大生の赤ふんの勢ぞろいが面白かった。
力強く、頼もしい若武者のようだった。
草食男子にはみえなかったよ。


「電車でスケッチ」

乗り物のなかでスケッチをするのはむずかしい。
あまり、じろじろ見つめるのは失礼になるから。
どうしても、すいている時とか、眠っている人を描かせてもらう。
c0123031_2112291.jpg
和服姿で本をよんでいる。
川端康成の「雪国」にでてくる女性で色っぽい「駒子」のようだった。


c0123031_2114124.jpg
冬のころはマスクをしている人が多かった。

c0123031_212295.jpg
バスのなかで、女の子のうしろから

c0123031_2124470.jpg
眠っている人は描きやすかった


[PR]
by komadori2s | 2010-05-17 21:04 | 人物 | Comments(2)

美容院

5月15日(土)

美容院

c0123031_20355972.jpg

今日は美容院へ行ってきた。
毛染め。
若い女性の長い黒髪はうつくしいなあ~!

[PR]
by komadori2s | 2010-05-15 20:37 | 人物 | Comments(2)

2010/05/15(土) 晴れ

札幌の街にもやっと桜が咲いている。
近くの小学校の通りは桜並木が満開。
 
 
c0123031_1913520.gif
13、14日は 親戚の葬儀へ。
このところ、親戚の葬儀がつづけてあった。

人の生死って不思議だ。
魂が抜け出ると 蝋人形のように、石のようになってしまう。
魂ってなんだろう。
魂は見えないけれど その辺に浮遊しているのだろうか。

こうやって生きて動いているこっとてすごいなあ~。

[PR]
by komadori2s | 2010-05-15 19:05 | 生活 | Comments(0)

スキン変更

c0123031_547344.gif5月13日 さみだれ(五月雨)


気分転換に背景(スキンを)を変更してみた。
文字色も かえなくては
なかなか気にいったのがない。
黒地に絵は映えるが 文字がちいさい。
好きなスキンには やたらに広告が入っているし・・・。
しばらくは この夜桜でいってみようかな。

[PR]
by komadori2s | 2010-05-13 04:51 | その他 | Comments(9)

「マッカリーナ」


5月10日花冷え。 
日は照っているが空気がつめたい。
桜が八部咲き。
中島公園でデジカメ講座の撮影の練習

昨日、9日は中島公園隣の護国神社でフラボラ。
ススキノの桜祭に参加で。


 「マッカリーナ」 
c0123031_2044756.jpg
アスパラは春の香りがした
c0123031_19514895.jpg
豚肉の皮はカリカリしていて美味しかった。
コーヒー。
デザートは搾りたての牛乳のバニラ・アイスクリーム。


やっと、先日7日のレストラン「マッカリーナ」料理ののスケッチができた。

このレストランは予約制である。
また、数年前の洞爺湖でおこなわれたサミットのときに
世界各国の大統領夫人がお食事をしたところとしても、名がしられている。
c0123031_20172483.jpg
入り口のロビー。山の中で森に囲まれたお洒落なレストラン。

c0123031_2134337.jpg
ロビーでは薪をたいていた。中も洒落たアートで高級感でいっぱい。
c0123031_20112433.jpg
厨房もガラス越しにみえる

コースのフランス料理も美味しくて満足、満足!
こまどりは初めてきたところなので 感激!


おまけ
c0123031_2014555.jpg

きょうの貸切バスは福祉バスを利用。
それが、道には1台しかないという コンサドーレ選手の送迎に使うバスだった。
この日はたま、たま、あいていたので、とドライバーさんが言っていた。
窓ガラスには、選手たちのサインがいっぱい入っている。

なんだか、選手になった気分

[PR]
by komadori2s | 2010-05-10 20:37 | | Comments(2)

春の山菜


5月7日(金) ニセコ方面は小雨寒かった。
         芽吹き前の風景、畑は雨にけぶっていて これ
もロマンチックだった。
今日はSSNの「料理愛好会」主催で ランチ会にいってきた。
札幌からバスで約2時間かけて 真狩にあるフレンチレストランの 「マッカリーナ」へ。
料理はもう、シアワセになるほどおいしかった。
詳細は後で記すとして。


山菜

c0123031_22413371.jpg

途中の道の駅で買った野菜が安くて、嬉しくて
鮮度がおちないうちにスケッチをしてみた。

やちぶきは一抱えもあるのに百五十円。
蕗のとうは 開いてないかわいいのが15,6個でこれも百五十円。
そのほか、ゆりね、ギョウザニンニク、やまわさび、いも・・・など、など。

リュックに背負って帰宅した。

やちぶきは黄色の花を愛でて、そしておしたしにして食べて。
ほろ苦くてあっさりしていて美味しかった。
[PR]
by komadori2s | 2010-05-07 20:17 | Comments(10)