ブログトップ

こまどり日記

お尻出し選手のYoutube

03/31(火) 曇り

お尻出し選手のYoutube
c0123031_76441.gif


あの画面をもう一度みたくて
あるいは~、と思って Youtubeで探してみた。

と、なんと面白い珍事として世界中にながれているではないか!!

あの時の、テレビと同じ画面に ユーモラスなBGM がついて
「スポン、スポン」という擬態音までついている。

もう、PCの前で大爆笑。
何回みても飽きずに大爆笑。

それに、後ろにいるおじさん達の顔もじっくりとみてね。
嬉しそうに笑ってるよ。

よろしかったら、下記よりみれるので どうぞごらんください。
(SSNメール仲間にはおしらせしてますが、遠くの友達へしらせたくて)
Youtubeはこちら
解説はこちら
「こまどり日記」
[PR]
by komadori2s | 2010-03-31 06:51 | 人物 | Comments(6)

土とともに

/03/28() 雪
夕べは横殴りの猛吹雪。
夕べも咳がひどくて夜中の3時に起きてしまった。
PCを開いてメールチェックなどする。


土とともに
c0123031_16275043.jpg

早朝のテレビをみていたら オカリナ奏者の  “宗次郎”がでていた。
彼は茨城県の山村の広大な一角に家をたて そこで自給自足の生活をしている。

「わたしは 土にかかわる仕事を一生していきたいんです」
と、刺し子の作務衣 をきて農夫の姿で肥料を蒔いている。

主に、農業とオカリナのせいさく。
そして演奏活動。

畑には 青々としたおいしそうなブロッコリーや、チンゲンサイが育っている。
そして工房では オカリナの粘土をこねている。
いままでに1万個以上ののオカリナをつくってきたが 気にいった音色は12~3個だそうだ。

森のなかで奏でるオカリナの音色は自然と一体になってなんといいのだろう。
自分もこの宇宙のなかに溶け込んでゆく感じがした。

ずいぶん昔だが 髭爺さんと(そのころは若かった)宗次郎の演奏をききにいったことがある。
二人とも感動して若かった彼は 独学だがオカリナをはじめた。

時々、藻岩山の森に行って練習をしているようだった。
うまいとは言えないが、楽しんでいる姿がよかった。
今では詩を忘れたカナリヤではなく雀ぐらい。

土の神様の申し子のような、宗次郎が いいなあ~とおもった。
土って偉いとおもう。
母なる大地ともいう。

土でできたオカリナの音色は 天と地をつなぐ会話なのだろう!
生まれ変わったら 自然と土にかかわる生き方をしてみたい!
[PR]
by komadori2s | 2010-03-28 14:22 | 生活 | Comments(0)

免疫力 低下

3/22(月) 祝日、お彼岸 
春の雪、20センチぐらい積もって車も真っ白だ
三島由紀夫の小説に「春の雪」というのがあったなあ~。
綺麗な言葉だと思う。


免疫力 低下
c0123031_16441299.jpg


今朝、起きたら熱っぽい。
悪寒がして節々が痛い。咳がでる。
風邪だろうと思う。

今までは 健康が取り柄で風邪などひいたことがなかった。
鬼の霍乱などといっていたが、年齢のせいか この頃はこんなことがときどきある。

いやだなあ~、免疫力が落ちてきているのだ。

病院へ行ったら、今日は祝日で休みだった。

テレビをみながら、長椅子に横になって安静にしているしかない。 
真っ赤な顔をして、ウンウンうなりながら。

と、髭爺さんは 布団に入って休むのが一番安静になるんだから布団に入って寝ておれ、という。

が、こまどりとしては 夕べたっぷり寝たのに そんなに、そんなに、眠れるものではない。

テレビを見ながらゴロリとしているのが いいのだ。
[PR]
by komadori2s | 2010-03-23 11:29 | 生活 | Comments(6)

笑らっちゃう話


03/20(土) まだ寒いなあ~

笑らっちゃう話
c0123031_014741.jpg
先日、テレビで可笑しい話ばかり集めた番組をみていたら、
あまりにもおかしくて 爆笑してしまった。
今も思い出し笑いをしている。

外国のボブスレーの女性選手。
世界大会のような大きな大会で。
スタートをした瞬間、ピッタリとした ウエアーの
お尻のところが ビリッと綻びた。

が、選手は気がつかず お尻の割れ目をだしたまま
ボブスレーを押して 勢いをつけて走っていった。

お尻のすぐ後ろにいる スターターや、氷整備の人や、関係者の男性たちは
止めることもできず みな笑っているではないか。

選手だって、緊張と真剣勝負なのだから 尻がでていることなど
気がつかなかったのだろうなあ~~。

ああ~~、それにしても可笑しくて 道を歩きながら
今日も、又思い出し笑をしている。
[PR]
by komadori2s | 2010-03-21 00:03 | Comments(12)

田村能里子展


3月16日(火)
田村能里子展を見に
c0123031_1713125.jpg

赤を基調にしたシルクロードの人物たち。
どの絵も空白の部分の色のつけ方がうまいなあ~、とおもった。

強烈な赤色と対照的に 素描画がたくさんあり、ホッと安らぎを感じる。
[PR]
by komadori2s | 2010-03-17 17:22 | 生活 | Comments(0)

03/14(日) 快晴


オリンピック応援団
c0123031_1350384.jpg

冬季バンクーバー・オリンピックも終わって 興奮もさめたところだが
昨日から パラリンピックがはじまった。
こちらも感動する。

オリンピック選手の絵を楽しんで描き続けていたら肩が コリコリに凝ってしまった。
マウスで描くので 細かいところなど無意識のうちに力がはいっているのだなあ~。

きょうは、少し肩がほぐれたので
かねてから描きたかった応援団の顔をえがいてみた。

頬に日の丸を張って応援している光景が微笑ましい。
矢張り、日本人には 日の丸が似合うとおもった。
[PR]
by komadori2s | 2010-03-14 13:50 | 生活 | Comments(6)

プラタナス

3月12日(金)風が強い
冬のプラタナス
c0123031_5261162.jpg

プラタナス、日本名は 鈴かけの木。

それにしても 面白い木肌をしている。
自衛隊の迷彩服をきているようだ。

夏のころには大きな葉を むせ返るほど繁らせているので木肌はあまりめだたない。
が、冬になると雪原に迷彩模様の裸木が一際目立つ。。
葉を落とした幹は細い枝々を ツンツンと青空にむけている。

ここ、真駒内には こんな並木通りが続く。
[PR]
by komadori2s | 2010-03-13 05:44 | 風景 | Comments(4)

末摘花


3月5日(金)
源氏物語の会 ー末摘花(すえつむはな)の巻きー
c0123031_7381888.jpg

末摘花のイメージ
  美人の条件である黒髪は美しかった


きょうも 郷原源氏の語りで楽しく笑わせてもらった。

末摘花は『源氏物語』に登場する女性の一人。
不美人でありながらも生涯 光源氏と関り続けた女性の一人。

「末摘花」とは、源氏がこの女性につけたあだ名で、彼女の「鼻が紅い」ことと
ベニバナの「花が紅い」ことをかけたものである。

それにしても紫式部は  この醜女(しこめ)を滑稽なくらい表現している。

むやみに顔が長く、おでこは張っていて、えらも張っていて、
中でも目立つのが中央に突き出た鼻。
その先は象の鼻のように垂れ下がっている。
そのうえ先のほうが紅をつけたように真っ赤なのだ。
紅花のような赤さだ。

が、不美人ではあっても愚直なまでの純粋さに源氏の心をとらえ生涯をともにする。
いつの世も、心美人が人を魅きつけるのだなあ~。

そんな末摘花をイメージして描いてみたが・・・。
が、絵巻物では こんなに美人にえがかれている。
c0123031_010881.jpg

[PR]
by komadori2s | 2010-03-07 23:23 | 読書 | Comments(4)

空白の時


3月5日(金)春の雪
c0123031_1926079.jpg

春はゆきつ、戻りつ。木々には雪の華が咲いてきれい。
午後からは消えてシャーベットに。
ゴウバラ源氏物語の会、教育文化会館で。


03/03(水)
空白の時c0123031_20235594.gif

JR手稲駅で降りて 改札口を通り抜けたときだった。
駅舎の窓から、これから乗るバス乗り場を眺めていて アッ!と気がついた。

今日は木曜日のフラのレッスン日のはずである。
今週は毎日出かける用事があって 
忘れないように、間違えないように、と書き込んだカレンダーで確認をしていた。

昨日は火曜日でシニアネットのオープンサロンに出かけてきたから
そして、今木曜日のフラの練習に出てきている。

水曜日だけが なにもない休養日であった。
が、こまどりの頭の中は 水曜日がすっぽりと抜けていた。

ああ~~、脳細胞がガラガラと 音をたてて崩れていく。

往復2時間かけて帰宅してからは
ショックでふて寝をしていた。
[PR]
by komadori2s | 2010-03-05 20:25 | 生活 | Comments(6)

パシュート

3月4日(木)雪解けすすむ、フラのレッスン日

オリンピック6話
スケート・パシュート
c0123031_20411133.jpg
画面上でクリックすると拡大   (水彩ソフトで)
  
おめでとう!
最終日2月28日
.女子3人のスピードスケート団体パシュートに2位銀メダル
25センチ届かずドイツにまけた。
3人娘の息のあった滑りに拍手!

聞きなれない言葉でパシュートを調べてみたら
"Team pursuit, 8 laps"とあり、英語だった。 ...
意味は 追い抜き競技だった。

また、この種目が冬季オリンピック大会の正式種目となったのは2006年第20回トリノ大会以後とある。

日本スケートのユニフォームは黄金で
スピードのでやすいように つくられているそうで話題になった。
[PR]
by komadori2s | 2010-03-04 20:44 | 生活 | Comments(4)