ブログトップ

こまどり日記

<   2009年 12月 ( 17 )   > この月の画像一覧

残留孤児

2009/12/31(木) 暖かい大晦日
c0123031_19573894.jpg

残留孤児
暮れにNHKテレビドラマ「遥かなる絆」をみた。
中国残留孤児だった父の苦悩の人生を娘の目からみて
実話に基づいて描かれたものがたり。

戦争のさなか 5,6歳だった男の子は家族とはぐれて
見知らぬ中国人にひろわれる。
当時、中国での日本人は”鬼の子”とよばれるほど敵対視されていた。
そんななか、貧しくても愛情いっぱいに守って育ててくれた中国の養父母。
が、後に自力で日本の産みの親を探し当て、帰国する。
別れる養母と青年の苦悩には涙が溢れてとまらなかった。

このドラマを見ていて こまどりは自分の人生も紙一重で
中国残留孤児になっていたかもしれない、と思うと 胸がいっぱいになった。
こまどりが5歳のころなので 記憶は点のようにしかない。
5歳のこまどりが長女で としごの妹、弟がいた。
リュックにいっぱい荷物をいれたのを背負わされて
父母に手を引かれ走りながら どこかへ逃げ廻っていたのを覚えている。
それが何なのかはわからなかった。

いま、窓の外は雪がふっている。
こまどりは 暖かい部屋でテレビをみながら年の瀬を過ごしている。
が、今も地球のどこかで戦争がおこっている。
[PR]
by komadori2s | 2009-12-31 19:47 | 生活 | Comments(0)

松飾

2009/12/30(水) 晴れ

松飾
c0123031_1012895.jpg
バラのリース
昨日、簡単な松飾りを買うつもりでスーパーへでかけた。
と、いっても集合住宅なので 玄関のドアにさげる小さくて簡単なものでいい。
その前に、ちょっと小物類など置いてあるお洒落な店によってみた。
このバラのリースにひと目ぼれ!
アートフラワーではあるが
深紅の赤だけでまとめているところが豪華だ。
花の女王バラは女性の心を虜にする。
イメージは”百万本のバラ”、”ベルサイユのバラ”と夢がふくらむ。
買おうか、買うまいか迷ったが、そうだ、ことしの松飾りはこれにしよう!
お値段は松飾にしてはちょっとはずんではいるが
こんなに嬉しくて満足するならいいではないか、と
自分に言い聞かせた。

新年に変えて
実は明日31日から5日まで我が家のインターネットがつかえなくなるんです。
光にするために ブロバイダーをかえることになりました。
正月休みのため工事がおくれてしまいます。
新年の挨拶が送れないため
これを新年の挨拶にかえさせていただきます。
ことしも訪問していただき、またコメントをいただいた皆様 どうもありがとうございました。
来年も笑って楽しくすごせれば 何よりシアワセと思っております。
では、皆様よいお年をお迎えください。

[PR]
by komadori2s | 2009-12-30 10:38 | 生活 | Comments(6)

キャベツの食べ方

2009/12/29(火) 
 年の瀬も押し迫った。暖かい。


キャベツの食べ方
c0123031_20522127.jpg
先日、クリスマスの打ち上げのときに
キャベツのザクギリが皿に盛られていた。
契りながら塩を振りかけてたべると美味しいそうだ。
こまどりは、初めて聞く食べ方なので驚いた。
聞くところによると、
「本州の居酒屋などではかならずでるんですよ」
「北海道ではあまりこういう食べ方はしないようだけれどね・・・」
廻りのほとんどの人が
「おいしいんだよ~」とうなずいていた。
知らないのはこまどりだけのようだ。
キャベツを契って肉のから揚げを包んでたべてみた。
これなら、いける。
が、塩だけでは 何か物足りない。

翌日、自宅でも契りながらドレッシングをかけて食べてみたらおいしかった。
兎のように、バリバリ食べた。
美味しさの秘密がわかった!
この契るところにあるようだ。
刃物で切る千切りとはどこかが違う。
食感がやわらかい。
口中でやさしい。
正月の野菜不足はこれにかぎる。
越冬キャベツの甘くて美味しいのを買ってきた。
[PR]
by komadori2s | 2009-12-29 16:08 | 生活 | Comments(2)

12月27日() 晴れ
この日はめんこい庵のそば打ちにいってきた。
蕎麦粉も購入してきたので おいしい年越し蕎麦をつくるのが楽しみだな!


マダム・クミコのダンスショー
c0123031_17411084.jpg
先日の25日SSNフォーラムでは
マダム・クミコのペアダンスは とってもセクシーだった。
さすが~、プロ級である。
「黒いオルフェ」ほか3曲。
こまどりは踊れないが、
こんなに踊れたら どんなに楽しいだろう。
うっとりとみとれてしまった。
[PR]
by komadori2s | 2009-12-27 17:56 | 生活 | Comments(5)

年賀状書き

2009/12/26(土) 雪

年賀状書き
c0123031_552997.jpg


今年の年賀状も25日前に投函できた。
ま、ブログに描き溜めた絵のなかから
好きなのを選んで新年の言葉をいれる。
PCをするようになってからは
アッ!というまに自宅で印刷できてしまうので楽である。

が、宛名だけは 自筆で書くようにしている。
住所や名前を書きながら
相手の顔や、姿、会話などを思い出すのが楽しい。
また、頂いた年賀状も、全部印刷だと相手の顔がみえてこない。
文字占いのように
自筆の文字がどこかにあると
相手の笑顔や声まできこえてくる。
健康状態までわかるような気がする。
[PR]
by komadori2s | 2009-12-27 05:08 | 生活 | Comments(2)

クリスマス・パーティ

2009/12/25(金) 晴れ

クリスマス・パーティ
c0123031_2001258.jpg
  MerryXmas
SSNフォーラムの後は クリスマスパーティ。
会場はサロン。
午後のフォーラムでは 
カラオケクラブメンバーのプロなみの歌謡ショー。
トシコさんの艶のあるフラのソロ。
クミコさんのセクシーなペアダンス。
素晴らしい達人たちが勢ぞろいしている。
たっぷり堪能させていただいた。

その後のクリスマスパーティーは40人もの参加で盛大であった。
好き好きにサンタに変装したり、仮装したり。
こまどりは、パーティ担当なので
皆さんに喜んでいただけるよう 飲み物や、料理の手配で奔走した。
が、この準備段階が また、楽しいのである。
いかに会費以上に楽しんでいただけるかと考えるのも
楽しみのひとつである。
こまどりもサンタに変装してワインをついであるいた。
[PR]
by komadori2s | 2009-12-26 20:34 | 生活 | Comments(4)

大型テレビ

2009/12/24(木) 2,3日前から温暖。
雪国の人間は雪が降ったほうが温かく感じる。
雪のない寒さは身にしみる。


大型テレビc0123031_2025568.gif今はどこの家にも 大型テレビがある。
が、我が家はまだ小さな アナログテレビである。
文字がぼやけてみづらい。
フイギュアスケートのあの華麗な舞も、美しい衣装も、不鮮明だ。
画面に顔をつけるようにしてみている。
まあ、こんなものかと不満もかんじていなかった。
が、正月の箱根駅伝は どうしても大型テレビでみたいなあ~。

その日、こまどりは午前中は外出している。
午後にビッグカメラで髭爺さんと待ち合わせをしてテレビを買うことにした。
髭爺さんはケイタイを持っていない。
待ち合わせ場所を決めるのに
こまどりは、
「テレビ売り場でテレビを見ながら うろうろしていて互いをみつけよう」
髭爺さんは
「いや、いやエスカレーター乗り場のところがいいぞ」
「だって、あんたはいつも時間をまもったことないから遅れてくるでしょう」
「そんなこと言ったって、テレビ売り場なんか広くて探せないぞ」
「 待つ身はイライラしてくるのよ」
互いに主張をゆずらない。
「ああ、すきなようにすれー、おれはそんなものどっちだっていいんだ」
「ふん、テレビなんかみせてやらないから・・・」

こまどりは一人で好きな大型テレビを契約してきた。
やはり、テレビ売り場は広くて相棒を探すのは 無理かな、と思った。
が、こまどりは、そのことは黙っていた。
二人とも陰湿なので 夫婦喧嘩の後は 
2週間も1かっ月も喋らないときがある。

大型テレビをぬくぬくとした家でみていると なんとシアワセなんだろう。
こまどりは長椅子に寝転んで独り占めしてみている。
髭爺さんは 後ろで関心のない振りをしてみている。
風景がきれいだ。
日曜美術館のクリムトの絵など黄金の布目まで鮮明だ。
いままで、関心のなかった番組もおもしろい。
とくに風景などはため息がでるほど美しい。
映画館でみているような 感動である。
感嘆の声をあげたいのだが、二人とも無言だ。
1週間ほど過ぎたころ おもわずぽろりと
「うわ~、この景色きれいだねー」
と、独り言をいいってしまった。
「う~ん、大きいのはやっぱりいいなあ~」
髭爺さんも独り言をいった。
[PR]
by komadori2s | 2009-12-24 20:20 | 生活 | Comments(7)

男の背中

2009/12/19(土) 寒波
ことし最初の除雪車が入った。
暗い早朝、ゴー、ゴーという音を布団のなかで聞いた。


男の背中
c0123031_1646544.jpg
NHKテレビ昼の時間帯「スタジオパーク」の番組に俳優の児玉清さんが出演していた。
司会などもなさり 爽やかな印象がある。
トークのなかで 男の美学として「負けるときは美しく」なんです、とおっしゃった。

男の美学は人それぞれ違うだろうが、お~、“男の美学”なんて言葉がいいなあ~、と思った。
また、負けるときは美しく、これもいいよーと思った。
これに関連して「男の背中」も浮かんできた。
こまどりは 男の背中が好きである。
男の背中には人生や哀歓を感じるのだなあ~。
よくいわれるのは 高倉健さんの男の背中である。
が、こまどりは 渡辺謙さんの あの大きな男の背中がすきだ。
[PR]
by komadori2s | 2009-12-20 05:47 | 生活 | Comments(6)

マスク

2009/12/18(金) 寒波

マスク
c0123031_207641.jpg
この頃は、街を歩いていても、電車のなかでもマスクをかけている人が多い。
今のマスクは大きくて顔半分がかくれてしまう。

こまどりはマスクなどかけたことがないが、きょうは風邪で病院へいくのに寒気に触れるためマスクをしてみた。
マスクなどしたことがないのでなんだか照れくさい。
夕べ降った白銀の雪が眩しいので サングラスもかけてみる。
頭も寒いから毛糸の帽子も被ってみる。
と、ほとんど顔が隠れて誰だかわからないではないか!
もし、黒ずくしにして 夜コンビニへ買い物に入ったら
強盗にまちがわれるだろうなあ~、とおもった。
さしずめ、女強盗というところだろう。
病院帰りに牛乳を買うためにコンビニへよった。
いそいでサングラスだけをはずして顔半分を出して見せた。
[PR]
by komadori2s | 2009-12-19 19:35 | 生活 | Comments(4)

風邪

2009/12/17(木)
寒波は全国的らしい。

風邪 c0123031_752139.gif
風邪をひいてしまった。くしゃみと咳がでる。
一日じゅう長椅子に寝転んでテレビをみながら安静にしていた。
昨日の氷つくような寒い夜、忘年会の2次会で ススキのをうろついていたせいかもしれない。
明日は病院へ行ってこよう。
[PR]
by komadori2s | 2009-12-18 07:03 | 生活 | Comments(4)