ブログトップ

こまどり日記

朝青竜の精神力

c0123031_6405180.jpg2009/01/26(月)

今年の初場所は朝青竜が優勝した。久しぶりに ハラハラしながら横綱どうしの優勝戦をみれた。
場所前は 関係者たちから 散々引退か、引退か
と、騒がれていたのに、この精神力の強さに感服した。
品格が問われているが、強い存在感のほうに軍配があがった。
朝青竜の笑顔がよかった。
先場所の 琴欧州の笑顔だって とてもよかった。
見ている こちらだって嬉しくて顔がほころんでくる。

が、日本武士道の精神では感情を土俵上で出してはいけないそうだ。
貴乃花が優勝したときの瞬間の表情をみると
嬉しさをこらえて 般若のような、仁王様のような表情だった。
これも凛々しいとは思うが、勝ったときの嬉しい笑顔ぐらいはいいではないかと思うのだが。
こまどりは 朝青竜のすごい精神力におどろいている。
[PR]
by komadori2s | 2009-01-27 06:35 | 人物 | Comments(10)

憂鬱な日

c0123031_21524317.jpg 2009/01/24(土曜日)

 今日は気がふさいで 何もしたくない。
NHK講座で“冬の自然観察会”に出かける予定であったが
気分がのらず 休んで 家でごろ寝をしている。
実は、昨日の夕方 車の接触事故をおこしてしまった。
まあ、互いの車はかすり傷ていどであったが。
昨日の天気は 厳冬期だというのに 雨がふっていた。
おかげで 車道は舗装が出ていて スイスイと 楽に走れた。
前方に止まったバスを避けようと思って右にハンドルを切った。
と、後ろからきた車が右横を ジャリジャリと擦っていった。

こまどりは、車線変更ではないから 相手が悪いのだと思った。
が、あとから保険やさんとの相談では
やはり、ウインカーを上げなかった こちらの落ち度らしい。
そんな、ミスをする自分にがっくりとしている。
相手は常識的な 若い女性であった。
「だから おばさんって いやなのよね~、」と言ってるだろうが、
済まない事をしたなあ~、とおもっている。

それは季節外れの雨のせいかもしれない。
雪道は緊張して あんなに用心していたのに。
夏のような道路にすっかり 軽やかな気分になり スイスイと行過ぎた。
[PR]
by komadori2s | 2009-01-25 21:53 | 生活 | Comments(4)

一言物申す

c0123031_7391071.jpg
2009/01/20(火曜日)

今朝のラジオから 聞こえてきた。
「秋元順子さんの”愛のままで”の歌が オリコンチャートで1位になりました」「60才を過ぎてからの1位ははじめてです」
紅白歌合戦でも一躍有名になった秋元順子さんの紹介でかならず ”60歳を過ぎて”をつける。

こまどりは この”60歳過ぎて”が 気にいらない。
あたかも、60歳過ぎたら 歌は下手になるのが当然なのに、「あら、あら、不思議」とでもいってるようだ。
年齢など関係なく うまいのである。
こんなに歌のうまい人には 初めてであったような 気がする。。
人の心に響いてくる、人生の情感が哀しいほどつたわってくる。
うまいから 人気沸騰して 1位になったのではないか。80歳でも、90歳でも うまいものはうまい。

60歳過ぎてなど言わずに”彗星のごとく現れた歌姫”
これもちょっと ありきたりすぎる、もっといい表現がうかんでこないかなあ~。
また、こまどりはこの オリコンチャートというのを 
検索で調べてみたがよくわからない。
その週に一番たくさんの売り上げをした 曲のことを言うのだろうか。
[PR]
by komadori2s | 2009-01-20 07:41 | 人物 | Comments(15)

今晩の夕食は

c0123031_861627.jpg2009/01/17(土曜日)
雪は降らない


 テレビのコマーシャルで クリームシチュウーが 美味しそうだった。
ホクホクしたお芋と 緑色のブロッコリーーとの彩りも綺麗でとろけそうな シチュウーが器に盛られている。
「生唾がでてきたよ、 ゴックン」
「今日は残り物をかき集めて クリームシチュウーにしようか」
暮れに買い物をして冷凍してある 食材もそろそろ、底をついてきた。
冷蔵庫の中のにんにくは少し 腐りかけていた。
冷暗所においてあるのに ジャガイモからは 芽がでていた。たまねぎも傷んでるのがあった。
まあ、その他は ほたて、えび、大豆、きのこ、少々の肉の残り、残り物は何でも入れた。

「おれは、何でもごちゃ混ぜをするのは 嫌いなんだ」
「年をとったら、好き嫌いをいっては病気になるよ」
「これからは 健康がだいいちだからね」
「う~ん、塩味がちょうどよくて 思ったよりうまいぞー」
「もちろ~ん・・・」
まあ、味付けは 市販のクリームシチュウのもとが
つけてくれたのだけれど。
美味しくて食べ過ぎちゃった。
[PR]
by komadori2s | 2009-01-18 08:08 | | Comments(6)

2009/01/16(金曜日)
c0123031_7471337.gif
藤原咲子さんとはあの有名な  新田次郎、藤原テイさんご夫妻の お嬢さんである。
お兄さまにも 数学者、エッセイストで人気のある 藤原正彦氏がいらっしゃる。

昨日、今日と 朝4時からのラジオ深夜便の「心の時代」を聴いていたら 女性アナウンサーと藤原咲子さんの対談がながれていた。綺麗な声とゆっくりした語り口は 品がよく、少女のようでもあった。
以前、兄正彦氏の本を何冊か読んだときに妹のことに少し触れている箇所があった。
「妹は自閉症である、」
「戦地から引き上げてくる時に母親はこの赤児を捨ててくるつもりだった
ということを知り それが原因のようだ」と、述べていた。
知的障害とは 言ってないが 、こまどりは なんとなくそんな感じで受け止めていた。
咲子さんのお話はずーっと母親に反抗し続けていた ことや。
中学生になっても あまり言葉を喋らなかったことなど深い深い心の闇を解きほぐしていく内容だった。

人間には1歳の頃の乳幼児の体験など覚えているはずがないのになぜか、記憶の底には 刻まれているのだそうだ。
咲子さんも 引き上げのときは1歳の赤ん坊で リュックのなかに荷物のように入れられてきた恐怖体験が後々に残っていたらしい。
後年、母親の愛情を知り涙したことや家族の暖かい話、面白い話などを 興味深くきくことができた。
咲子さんは 今は エッセーストでもあり、高校で中国語の教師を
なさっているとのこと。
早速、咲子さんの著書をさがしてこよう。
ワクワクしている。
藤原咲子さんの紹介はここです。
[PR]
by komadori2s | 2009-01-16 07:48 | 人物 | Comments(4)

疑問に思うこと

2009/01/13(火曜日)
晴れ、穏やかな天気

c0123031_5242114.gif
今朝(13日)の北海道新聞の記事で漢字の使い方であいまいさを感じ、夫婦でもめている。
皆様のご意見もきかせていただきたい。
一部分を抜粋してみる。

26ページ社会面の 芸子さんのところです。
 『日本髪、黒を貴重にした和服であでやかに踊る姿に、出席した友人は「別人みたい」。』
下記に前文がのっています。
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/topic/140364.html
「この貴重は 基調だろう、意味がちがってくるではないか」 
「我々一般人が間違うのとは違うんだぞ」
「新聞ともあろうものが 校正をしているのか!」
髭爺さんは息巻いて怒っている。
「又、犬の遠吠えをしている~」
「フムフム・・・」
こまどりはすぐに検索で「基調」「貴重」を調べてみた。
が、どちらもあてはまりそうで わからなくなってきた。
ま、どちらにしても新聞は 紛らわしい表現はタブーである。
子供が読んでもわかる表現というのが 新聞の基本である。

新聞社にメールで問い合わせてみたがまだ返事はこない。
みなさんは どのように思いますか?
ご意見を お聞かせください。
[PR]
by komadori2s | 2009-01-13 18:05 | 生活 | Comments(6)

今朝の雪

c0123031_18324296.jpg2009/01/11(日曜日)
雪のち晴れ


昨日からテレビの天気予報では
明日の日曜日は吹雪で大荒れになる、と何度も 警告がでていた。
まあ、覚悟はしていたが、札幌地区はそれほどでもなかった。

早朝、4時ごろであろうか  ゴーッ という除雪車の騒音で目覚めた。
カーテンの隙間からのぞいてみると 暗闇に雪は降りやんでいた。
除雪車がノッシノッシと動いている。
運転手はひとりである。
黄色でキリンのように大きな 除雪車は 長い首を自在に振り上げては
雪をくわえて、 空き地に押し寄せている。
車が15台も並ぶ駐車場の狭い隙間を縫って ぶつけないように
キリンは雪を食べていく。
その操縦のうまさに みとれてしまった。

目覚めてしまったので、そのまま反対側に面している
居間へきて ベランダの カーテンから外をのぞいてみた。
街灯に照らされた 公園の針葉樹の枝は雪を被って 重そうに首をうなだれている。
つらそうに しかめ顔までしている。空気もどんよりしている。
いつもは 軽やかな綿帽子を被り笑っているのに。

「そうか、夕べの雪は湿気を含んだ 重たい雪だったんだね」
今朝のラジオで、今日は満月といっていた。
藻岩山の方角に 月はかさをかぶて 光っていた。
[PR]
by komadori2s | 2009-01-12 08:54 | 生活 | Comments(2)

男の料理


2009/01/10(土)雪

c0123031_19563955.jpg

c0123031_19581326.jpg

シニアネット(SSN)の会員でとっても器用な男性 お二人が「料理愛好会」という会をつくっている。
そして今日は「男のランチ会」と 称して美味しい手料理を食べさせてくださる会で10人の募集をしてくださった。3回にわけて  ひと月に一度 1~3月まで。

場所は札幌市内にある あるガス会社のショールーム。
2階には ガラス張りで明るくて 素敵なキッチンルームがある。
テーブルにはランチョンマットが きれいにならべられていた。
オオノさんは慣れた手つきで トントントンと みょうがをきざんでいる。
オオハシさんはキャベツを刻んだり、スープの味付けをしている。
まもなく 料理が次々とでてくる。
今日のお品書は デザートも入れて9品もある。
まずは とろみのあるお吸い物ふうの 温かな料理で
「旬の牡蠣のオイスターソース風」。
「お~、あつ、あつ、」
「う~ん、牡蠣の味と風味がいいね~」
ふっくりとした牡蠣が 口中でとろけていく。
 オオハシ・シェフからの説明
「この味付けはオイスターソースだけつけました」。

最後のご飯は 貝柱の炊き込みご飯で塩加減も パリッとした焚き方も 品の良い味付けであった。
今日は上げ膳据え膳でこのように どれも美味しくいただいて なんと楽しかったことか。
仲間たちとのお喋りも なによりの ご馳走になる。
お二人のシェフさん どうもありがとう。
[PR]
by komadori2s | 2009-01-10 20:11 | Comments(4)

ばななダイエット

c0123031_20143430.jpg2009/01/08(木)
暖かな日

 
ひと月ほど前にテレビでバナナダイエットのことをやっていた。
歌手で、タレントの 太めの 森公美子さんの体験を紹介しながらであった。
それは朝食にはバナナと水だけ。
昼食、夕食は 普段どおり何を食べてもよい。
バナナは 皮にそばかすの出たのでないと効果がないとのこと。
森公美子さんは、昼食と夕食は食べること、食べること普通の人の3~4倍の量とカロリーのものを食べている。
それで何か月かが過ぎたであろうか、あんなに食べていたのに 以前より ほっそりした顔になっている。
よ~し、これなら こまどりでもできそうだ。
こまどりは いつも早起きなので朝はお腹がすくので朝食は かならず食べていた。
年の瀬も押し迫った暮れのころから始めてみた。
バナナを食べて水を飲んだら胃が刺激されて 余計に食欲が出てくる。
困ったなあ~、昼までもつだろうか~。

「夕べ作った煮物は一晩おいたから 味がしみて美味しくなった頃だろうなあ~」
どれどれ鍋をのぞいてみる。
箸でつまんでみる
「う~ん、コンニャクのぷりぷりしていて美味しそうなこと」
「カロリーもないし、これぐらいなら 食べたっていいかも・・・」
「いやいや、一年の計は 元旦にありというからねえ!」
「そうか、やっぱり我慢しよっと」
鍋にもどす。
そんな日々の繰り返しだが
まだいっこうに 効果はでていない。
今日もまたバナナを買いにいかなければ。
[PR]
by komadori2s | 2009-01-09 20:21 | Comments(4)

新春顔合わせ

c0123031_21365247.jpg
2009/01/07(水)
今日はシニアネット(SSN)の オープンサロン日(誰でも参加できてわからないことを聞ける日)でもあり、
新春顔合わせの ささやかで自由な新年会でもあった。
部屋の角には お屠蘇がならび 窓側のテーブルにはすでにたくさんの仲間たちの 酒盛りがはじまっていた。また、この日の酒肴類は1人一品持ち寄りである。テーブルには 美味しそうな ごちそうがならんでいる。

こまどりも、ささやかながら 鯖の押し寿司を つくっていった。
料理はあまり得意ではないが 唯一の自慢料理のひとつである。
と、言っても〆鯖は美味しいのをスーパーから買ってくるのだからあとは 寿司飯と〆鯖を型にいれて押すだけである。
が、なぜか我が家の押し寿司は美味しいのである。
皆さんにも美味しく食べていただけたかなあ~~。

新春談義もあちらこちらで 笑いの歓声があがり賑やかにもりあがっている。
オープンサロン日の相談員でもある ベテランのK子さんに
パソコンの疑問を教えていただくつもりであった。
が、すっかり酩酊してご機嫌である。
こまどりは そこで人生相談に切り替えて
「若さと美貌」の秘訣をきいてみることにした。
それは、シニアになると 少しふっくらと太っていいるほうが
魅力的だから うんと食べること である、と、言った。
こまどりは少しでも痩せたくて 今、バナナダイエットに
挑戦しているのだが・・・。
どうしよう~~。
[PR]
by komadori2s | 2009-01-07 21:40 | Comments(4)